新規更新

新規更新情報 平成29年10月22日・・・ソーシャルボタン変更

【ブログのコツ】レイアウトのデザインは逆から考える



おはようございます。今日はブログのレイアウトを考えたいと思います。世の中には天才と言う方が見えて、最初にブログのデザインを決めて、それをずっと使っていらっしゃいます。本当はそれが出来れば一番いいのですが、現実はブログを初めて最初は慣れないものです。私も、色々と試行錯誤してきました。その試行錯誤の中で、ブログデザインのコツが何とか見えてきたので、記事にしようと思います。皆様宜しくお願い致します。

☆見る人の目線で

最初にこの項目を持ってきたのは、ブログ記事名にある「逆から考える」という事が「見る人の目線で考える」という事だからです。これはブログデザイン全般的に言えると思います。自分のやりたい様に出来ますが、それをしてしまうと逆に他の人見る人が使い辛いブログになってしまいます。色使いや形、画面配置も考えて、見る人目線で考えてみると良いと思います。

☆使いやすさを考える

これも、上の項目の延長です。使いにくいブログは見てもらえません。例えば、親しみのあるデザインにするというのも一つ、心理的なブロックを取り去るという意味で「使いやすいブログ」になると思います。そのように、「~しやすさ」を考えながらブログデザインを考えてみると、今までは解らなかったアイデアが湧いてくるかもしれません。後、やはりメニューバーはあった方が良いですね。色々と検索しやすくなりますし。

☆焦らずゆっくりと

焦りは禁物ということです。アイデアは全体的に良くなるものと個別で良くなるところがあると思います。焦るとそれだけいいアイデアも逃げますので、ブログデザインはすこしずつ作っていって変えていけば良いと思います。私のこのブログも、ゆっくりと変えて行っています(笑)

☆他のサイトやメディアのデザインを参考に

いきなり良いブログデザインを考える事は難しいと思います。一応テンプレがあったりする場合もありますので、最初はそれをそのまま使用して、それを変えていくというのも手ではないでしょうか。後は、ネットだけではなく色んな雑誌や広告、ポスターも見てみると良いと思います。プロのデザインが学べますので、自分の糧になりますよ。私も、たまに店などでそういう良いデザインを見ています。

☆楽しむのが長続きのコツ

これは何にでも言えますが、楽しんでなんぼだと思います。続けるには、その作業自体を楽しむのが一番だと思います。

以上です。ここGarage774も、すこしずつ発展していまみたいな形になっています。
少しでも参考になれば幸いです。


0 件のコメント:

コメントを投稿