新規更新

新規更新情報 平成29年11月11日・・・目次追加
       平成29年11月19日・・・RSS & Feedly追加
ラベル 健康 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 健康 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

【育児のコツ】夜の睡眠をしっかり取らせる為に試したい8つの方法


 おはようございます。今日は「夜の睡眠をしっかり取らせる為に試したい8つの方法」という題名で記事を書きたいと思います。子供、しっかり夜に寝ていますか?私の子供は中々寝てくれません。中々寝てくれないので、いつも私たちに注意を受けています。夜遅い時間ですとこちらもぐったりしている事が多く、明日の仕事や何やらを考えると早く休みたいのですが・・・上手く行かないものです。そんな日々の中で色々と考えた方法ですので、少しでもお役に立てればと思います。それでは、以下に書いていきます。

☆寝る子は育つ

 よく言われる事ですが、では、なぜ寝る子は育つのでしょうか。これは、寝る時に行われる身体の反応が関係します。基本的には、人間には二種類の時間しか存在しません。即ち、「起きている時」と「寝ている時」です。それで、起きている時は身体のエネルギーを動きの方に回し、逆に寝ている時は、身体の組織を作る方に回しています。「寝る子は育つ」というのは、一見「寝ているだけで育つ」と勘違いされますが、実はそこには逆説の意があり、本来は「(良く動き)良く寝る子は育つ」という前提条件がつきます。十分に身体を動かせば、それだけ身体の組織は消耗するのでメンテナンス時間が増え、その分も含めて回復前より強固に身体が育つ訳です。次の見出しから、子供がよく寝るような方法をご紹介します。

☆よく昼間に遊ばせる

 大人の昼間に「動く」というのは仕事を主に指しますが、子供が「動く」のは運動や遊びがメインです。昼間に日光に当てて十分遊ばせる事で身体を消耗させ、その分の回復を促す訳です。では、全然動かない状態が続くとどうなるでしょうか。その場合は身体が消耗しないので、回復の度合いがよく動いた場合に比べて少なくなります。そうなりますと、
眠りも浅くなり、不眠につながります。

☆昼寝時間を延ばし過ぎない

 まだ1歳児1歳児の時は十分に昼寝等もさせないといけないのですが、2歳を超えて来たら、あまりむやみに昼寝時間を延ばしてしまうと夜での回復必要量が減ります。そうしますと、やはり夜の睡眠時間が必要なくなり、不眠傾向になります。

☆寝る前にオムツを替える

 子供を寝かせる際に重要な点は、オムツを替えてから寝るという事です。当たり前の事ですが本当に重要で、オムツがオシッコで蒸れ蒸れになってしまうと、気持ち悪くて睡眠が浅くなります。まだオムツ内で止まっていたら良いのですが、お漏らししてパジャマ等が濡れてしまうと、それも気持ち悪いので眠りが浅くなってしまいます。昨日、私はそれで私は失敗しました(夜中2時にオムツ交換&着替えをする羽目になりました)

☆温度湿度設定

 寝る時の温度湿度の設定が悪いと、眠りが浅くなる原因になります。我が家では、温度は20度前後、湿度40~50%を目標に設定しています。今の時期(冬)は乾燥しますので、夜に洗濯物をして部屋干しするなどして対応しています。逆に梅雨の時期は乾燥機が回っています(笑)

☆喉を潤す

 寝る前に喉を潤しておくと、よく寝てくれるようになります。喉が渇いている状態だと不快なのか、眠りが浅い事が多いですね。只、水分摂取し過ぎるとお漏らしの原因になりますので注意です。塩梅が大事ですね。

☆足をマッサージ

 足のふくらはぎ全体をマッサージすると、全身の筋肉が緩みます。ですので、リラックスして眠りに入る事が出来るようになります。子供はマッサージを嫌がりますが。これは結構お勧めです。

☆ドライブ

 あくまで私の子供に限った話ですが、ドライブと言いますか車の振動がどうも眠気を誘うみたいで、ドライブに連れて行くと大抵寝てくれます。夜だけでなく、昼寝をしない時もこの方法で眠って貰いました。先日は車が走り出して10分で寝ました。

☆どうしても寝ない時は

 どうしても寝てくれない場合は要注意です。目が冴えて眠れない時が多いのですが、時たま発熱して眠れない場合もあります。その場合はすぐに小児科に連れて行く必要がありますので、その可能性も考慮されておくと良いと思います。私の子供の場合は、夜中に寝ながらケタケタ笑い出して、熱を測ったら38度あったという事がありました。次の日の朝、直ぐに小児科受診させて、薬を出してもらいました。

以上です。少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>


【イクメン仕様】失敗して解った!オムツ替えの3大鉄則
実際にオムツ替えをやって、失敗を経験して解ったことです。

乳幼児に乳酸菌製剤を飲ませる際の盲点 
病院・薬局で抜けている、育児側に立ってこそ解る落とし穴。

【774Pお勧め手技】宵泣き夜泣きの子供への手技
宵泣き・夜泣きに効果のあるツボ、手技をご紹介します。

【意見が分かれる薬】子供にそんなにステロイドを使って良いの? 
薬剤師視点から見た外用ステロイドというものについて。

【実際に使用中】小児のアレルギーにステロイドを上手く使うコツ
薬剤師の私も試行錯誤しています。ステロイドの使い方は難しいですね。

妊娠・出産後にアレルギ-症状が出るパターンが多い


おはようございます。今日は「妊娠・出産後にアレルギ-症状が出るパターンが多い」という内容で記事を書こうと思います。というのも、妻もそうですが、私の実妹も出産後にアレルギーが悪化して苦しんでいます。よく「妊娠出産後に体質が変わる」という話を聞かれると思いますが、私はそれだけではないと思っています。その辺りも含めて、以下に説明して行きます。今日の記事は「コツ」や「方法」ではありませんが、読んで頂いた中で、何かしらヒントになればと思います。

☆妊娠・出産を経験する事で、体質が変わる。でも、具体的には?

 これは、昔から言われている話です。「妊娠・出産で女性の身体が変わる」というのは、現代でも受け入れられている話です。しかし、何処がどう変わったか、と言うと、はっきりと西洋医学的に解っていない事が多いように思います。それらの解らない変更点もひっくるめて「ホルモンバランスが変わった」「自律神経が乱れやすくなった」という言葉等でまとめて説明されているケースが多いです。しかし、その説明は治療の本質から逃げているような気がして、私は好きではありません。もう一歩、中に踏み込んだ事をしてほしいと思っています。

☆変わるのは体質だけじゃなくて、生活パターンも激変する

恐らく、体調が崩れる理由を「体質が変わった」と言う事に纏めるのには、少し無理があるような気がします。というのも、見出しにあるように、変わったのは体質だけではなく、生活パターン等、身の回りの環境も激変しているからです。その激変の方向は、「必ず」
大変な方向に変わっています。その辺りも考えないと、妊娠・出産からの体調変化を上手く説明できないのではないでしょうか。

☆世話をする事で身体に疲労が蓄積する

 赤ちゃんの世話、それに続く育児が生活に加わる事で、神経の擦り減り具合が子供が出来る前に比べて大きくなります。なので、そちらにどうしてもエネルギーを割かざるを得ず、自分自身の事だけをすればいい状態でいられなくなる事で、疲労が徐々に蓄積していくと考えられます。

☆ストレスと体質変化で、身体に毒が溜まりやすくなる

 疲労蓄積からの関連で、身体に元気がなくなり、新陳代謝が落ちると、その影響でストレスが身体から排除されにくくなります。また、出産による身体へのダメージと合わさり、身体に毒(老廃物)の蓄積が起きやすくなります。漢方の分野では「お血(おけつ)」と呼ばれる血の毒です。このお血が、アレルギーを引き起こしている原因ではないか、と私は考えています。

☆婦人病は血の道証と昔から言われる所以

 婦人病は、体質変化が大きく、男性の数倍治療が難しいと言われます。その原因の一つが「血の道証」と呼ばれるものです。先ほどの見出しの最後に出てきた「お血」が原因となり、種々の症状を出してきます。なので、アレルギー反応等は、「お血」による影響があると考えざるを得ないと言えます。それはまた、婦人病自体が「血の道証」と言われる理由にもなります。

☆では、どうすればいいか

 では、「原因が解っているのならその原因を除けばいいのではか」、と思われるかもしれません。しかし、それは安直で、その「毒取り」を行うまでに色々と下準備が必要になります。お腹の調子が悪かったり、身体が冷えていたり。色々とそれぞれの体質体調にあった方法が取られるので、一概にどれが良いとは言えない側面があります。しかも、その順番を間違えてしまうと、身体を逆に壊してしまう危険性があります。現代の漢方家と呼ばれる方々は、この部分を軽視している為、漢方薬による被害が後を絶ちません。

☆西洋医学、漢方医学での方策を考える

西洋医学では、結局のところステロイド治療が標準になりますが、原因が除かれていないのでステロイドを止められない事になります。かといって、漢方で良い方法がそこまで考えられる訳でもないので、悩ましい所です。只、一応、漢方医学には治療原則がありますので、私が行うとしたら、それに則って治療をしていく事になります。

☆漢方の治療原則

 どんな病気でもそうですが、漢方には治療原則がありますので、それに則ることで治療を進めることが出来ます。具体的には、

①冷えを治す
②胃腸の調子を良くする
③毒を取る

の順番で行います。この順番を守って治療を行えば、失敗は少ないとされている方法です。まあ、この方法が正解という訳ではなく、結局のところ、出産後の体調によって「どれを選ぶか」というのが大事になってきます。もっと簡単に、万人に対して良い治療法があれば良いのですが、中々上手くは行きませんね。自分の未熟さを感じます。

 今回の記事のような「妊娠出産後のアレルギー」等の話を聞くと、何とかしてあげたいなあと思いますが、中々万人に良いというものが中々見つかりません。まだまだ私の
勉強不足です。また、何か解りましたらこのブログにでも記事にしてUPしようと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

【ちょっとでも楽に】育児疲れを取る7つの方法
育児疲れを取る方法。短時間で出来ますので是非。

【後陣痛】出産後の子宮の痛みを一気に和らげた方法
私の選んだ漢方処方が劇的に効いた話です。ご参考にどうぞ。

【育児のコツ】子供にイライラをぶつけたくなったら試す7つの方法
難しいですけど、イライラした時に子供になるべく当たらないようにするコツ。

【育児のコツ】たまには軽いウオーキングを
やはり運動が大事です。ストレス発散しましょう。

【育児のコツ】短い隙間時間でリフレッシュする7つの方法
時間の無い中での、育児ストレスの発散方法です。

【育児のコツ】保育園登園&お迎え時に気を付けたい12の注意点


おはようございます。今日は、「保育園登園&お迎え時の注意点」についての記事を書こうと思います。毎日していると当たり前になって来るのですが、その中にも色々と決まりごとが存在します。その決まり事、若しくはマナーと言ったものは疎かにできない重要なものだと思います。社会生活にも当てはまる事も多いですし、何より子供が見ていますので、特に模範的な外部とのやり取りを見せないといけないと考えています。以下に、注意点というかポイントを書いていきます。よろしくお願い致します。

☆「子供を預かって貰えるのは有難い事」というのを忘れない

一番重要かもしれません。保育園は現在、日本で不足気味となっており、保育園に通えない待機児童が問題となっています。私の住んでいる岡山市は、待機児童の数が日本全国2位という最悪都市でして、保育園に入れるだけで本当に苦労しました。また、保育園の先生は正直激務です。最近は、その激務度合いの認知がされてきていますが、もうちょっと給料が上がっても良いと思いました(私の子供の通っている園は、保護者が半日だけ保育の体験をするという事をしています。経験すると解りますが、激務です)。少し話が逸れましたが、「初心忘れるべからず」という言葉がある通り、最初に保育園に受かった時に思った「子供を預かって貰えるのは有難い事」を忘れない事が一番重要だと思います。

☆登園、お迎え時の挨拶

子供も見ていますので、挨拶をしましょう。園によっては、保育園玄関にて子供が当番制で挨拶をしてくれる所もあります。こちらもちゃんと挨拶しないといけません。職場みたいに「お疲れっすー。」「おはよっすー。」「うぃーっすー。」という様な中途半端な挨拶は止めないといけません(笑)。

☆玄関のドア等の開け閉め

 子供を登園させ終えた保護者なら特に気を付ける必要はありませんが、大きい荷物を持って小さい子供を抱えたお父さんお母さんを見つけたら、先にドアや柵を通して開け閉めはこちらがしてあげましょう。当たり前のマナーですが、急いでいたり、気づかない人は気づかない事なので、一応書いておきました。

☆時間厳守

登園、お迎えの時間は基本的に決められています。イレギュラーの場合は事前連絡しておけば対応して頂けますが、「何も無いのに遅刻」は絶対止めましょう。保育園は、早い所は7時から開いていて、夜は8時までしている所があります。そこの保育士さんは長時間拘束される場合もあります。余計な手間をかけさせないようにすることが大事です。

☆忘れ物

朝に急いでいると、必ずと言っていいほど忘れ物が発生します。後にも出てきますが、出来るだけ前日に準備して、忘れ物の無いようにしましょう。と言っても、当日にしか準備出来ないものも多いですし、忘れがちなものは何回も忘れます。そういうものは工夫が大事になってきます。その工夫については、次の見出しで書きますね。

☆忘れやすい物はメモを貼って注意を

 忘れ物防止方法です。やはり、大切なのは頻回忘れたものは、メモを貼って忘れないように防止する必要があります。ここで使うメモを用意するコツですが、①赤字で大きく書く②「目に入る」場所に貼っておく、の2点です。これは、店舗オペレーションでよく使うマーチャンダイジングの手法ですが、「意識しないで見る所に、目立つ文字を目立つ色で大きく書く。」事が重要です。例えば、車なら、「ハンドルの真ん中から上部」が一番目に入りやすい場所です。自然と見る場所に貼って、意識付けをする事で忘れ物を防止することが出来ます。一度お試しください。

☆落とし物

私も2回やらかしました。保育園内で自分の名札(父親用名札)を無くしました。今は東京であった学術大会で貰った、紐を2本通す物凄く落ちにくいタイプのネームホルダーに替えましたので大丈夫ですが・・・。後は、私の場合は気を付けると言ったら、子供の靴下でしょうか。自分で脱いでしまうので困っています。急いでいる時にそれをされると面倒なので、物凄く嫌です(笑)

☆明日の準備

 仕事が終わってしんどい時でも、明日の登園準備は出来る所までしておくことが大事です。次の日の朝が、準備をしているしていないで雲泥の差が出ます。忙しい時間を楽にこなしたいなら、準備をされることをお勧めします。

☆子供の動き

子供の動きは毎日違うと思った方が良いです。成長していますので、日々、出来る事が増えていくと思います。以前との違った動きが出てくることもありますので、注意して観察して、夫婦間で共有しましょう。

☆先生とのやり取り

 先生とのやり取りも、子供の様子や保育園行事の把握で大切です。当たり前ですが、先生からのお願いはきちんと守るようにしましょう。また、家庭での様子や体調の話はきちんと先生にするようにししないといけないので忘れずに。

☆プリント類の提出

 プリント類の提出は、当たり前ですが期日までにしましょう。自分の会社が絡む場合もありますので、極力早め早めに対処されると良いと思います。

☆連絡帳

保育園の先生とのやり取りにつかう連絡帳です。私の子供の場合は、夜の様子は嫁が、朝の様子は私が書くこと多いです。先生からは、園での様子を書いてくださってるので、夜帰った時に楽しみながら読んでいます。

以上です。自戒を込めてここまで書いてきましたが、子供の為と思ってやってみると、逆に私たち親の方が勉強させられますね。少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

百均恐るべし。

【逃してはいけない】子供の敏感期
モンテッソーリ教育の本を読んで解った、ある特定の事柄の成長期間について。

【育児備忘録】モンテッソーリ教育について
モンテッソーリ教育というのを知りました。それについて軽く触れてます。

【押さえておきたい】保育園を選ぶ5つの重要ポイント
保育園を選ぶ際に気を付けたこと。

【予想以上に良い】水族館の知育効果
海洋生物は動きが早いものも多いですが、脳の発達に良いのではないでしょうか。

【育児のコツ】絵本を無料で手に入れる5つの方法
意外と絵本を無料で手に入れる方法はあるものです。

【育児のコツ】思わぬ子供の玩具3選
子供の想像力というのは凄いもので、大人の考えつかない遊び方をします。

【育児のコツ】子育てストレスによる肌荒れ対策9つの方法


おはようございます。今日は「子育てによる肌荒れ対策」について記事に書こうと思います。この題名は、先日見ました「子供のアトピーに出た保湿剤を母親が化粧品代わりに塗っている」という報道を見たからです。「アトピーの場合は保湿が大切だけど、それを流用するのはけしからん。」という内容でした。この問題に対する私の意見は置いておいて、この報道を見た時に「何で肌を悪くする事をお母さん方はしているのだろう?」と思ったからです。後に出てきますが、そのような悪い事、ずるい事をすると、知らず知らずに人相に出ます。すると、身体の調子も知らず知らず悪くなってきます。要は自分で自分を陥れる毒を作り出しているようなものです。「勿体ない。そんなバカな事する位なら・・・」と思い、今回の記事を思いつきました。最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

☆なるべくストレッチ

お肌の調子は、身体の内部の状態を反映します。ですので、とにかく疲れやストレスを残さない事が重要です。育児の間の隙間時間を使って、なるべくストレッチをしましょう。筋肉に疲労は溜まりますので、それを予防する事が大事です。

☆散歩のような有酸素運動をしよう

 他の方に育児を見てもらえる時や保育園に登園させた後等の、まとまった時間が取れたら、時間を作って積極的にウォーキングに出かけましょう。これは、また別の記事で書いていますので参照して頂ければと思います(この記事の最後の<その他お勧め記事>を参照して下さい)。有酸素運動はストレス発散に非常に効果があります。また、身体の毒素を抜く効果もありますのでお勧めします。育児中は、動いていてもすぐに止まるという動作の繰り返しになりますので、中々有酸素運動は出来ていませんので、意識してするようにすると良いと思います。

☆出来る限り楽して休もう

 他の記事とも被る内容ですけど、やはり楽して育児家事出来るように、何とか工夫し続ける事が大切です。夫婦の連携が上手く行けば、育児家事は大分楽になります。また、やはり自分たちの親も育児に参加して助けてもらう事がポイントだと思います。

☆ストレス発散方法を持つ

 色々と自分独自のストレス発散方法を持つと良いです。知り合いに電話でお喋りする、買い物する、お茶する等、色々と候補はあると思います。意外と良いのは、ドライブしながら音楽を聴くことです。これは車の中で歌っても良いのでスカっとしたい時にお勧めです。

☆食べ物に気を付けよう

 お肌の調子を整えるには、化粧や乳液、保湿液等よりも、身体の内部を健康にしていく事が大事です。食べ物も、あまり甘い物や油っ気の多いものが続くと肌荒れ原因になりますので、程々にして、野菜中心の和食献立をメインで食べるようにしましょう。肉は少な目、魚や野菜は多めがいいでしょう。

☆内臓の冷えに注意

 あまり一般的には聞かれない言葉かもしれません。現代人は冷たい物の摂取が多く、夏もクーラーに当たりっぱなしなので、実際そうであるとは気づかない事が多いです。レッグウォーマーや足湯をして、内臓の冷えを予防しましょう。ちなみに、内臓の冷えがあると、肌の色艶が無くなってきますし、胃腸の調子も和売るくなります。思った以上に危険なので注意すべき事項です。

☆骨盤底筋体操

 これは、産後の尿漏れ対策に、婦人科の先生がおすすめしている方法です。しかし、この体操は「オ血」という身体の毒素を除く効果もありますので、これを続けていると、知らず知らずのうちにお肌の調子が良くなってきます。ですが、その前に胃腸の調子が良くなったり、疲れにくくなったりという効果が先に出てきますので、効果は敏感な方でしたら実感されると思います。

☆ツボ(足三里、三陰交)にお灸

前者は松尾芭蕉の「奥の細道」に出てくる有名なツボです。「あしさんり」と読みます。このツボは、胃腸の動きを良くする効果があります。胃腸の調子が良くなれば、お肌の調子も良くなってきます。また、後者は「さんいんこう」と言う、女性のためのツボです。血の流れを良くします。血流が良くなる事でもお肌の調子がよくなります。結局、皮膚と言う臓器は身体全体の調子の結果を表す臓器ですので、それが理由となり「肌トラブルは中から良くする必要がある」という事につながります。

☆悪い事をしない

 冒頭文にあった、「子供に病院から出された保湿剤を、親が流用して使うのはどうか」という件です。悪い事をすると、誰が見ていなくても自分自身が見ています。そして、知らず知らずのうちに自分の首を自分で絞めていく事になります。良心に背く行為は、止めておいた方が良いです。

以上です。少しでも参考にして頂ければ幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

やはり運動が大事です。ストレス発散しましょう。

時間の無い中での、育児ストレスの発散方法です。

子供の思いやりを育てましょう。

難しいですけど、イライラした時に子供になるべく当たらないようにするコツ。

【育児のコツ】子供の事を考えたら禁煙すべき


 おはようございます。今日は「子供の事を考えたら禁煙すべき」という事で、禁煙をテーマにして記事を書こうと思います。この話題は結構重要なのですが、自分が吸わないので頭の中から抜け落ちていました。先日、思い出すきっかけがあったので、それも含めて色々と禁煙の話をご紹介します。宜しければ最後までお付き合いください。

☆健康フェアで肺年齢の測定を担当しています

 私は、2,3年前からご縁があって地域の健康フェア等で肺年齢の測定をしています。スパイロメーターと言って、肺の機能を測る装置で、測定者の掛け声に従って息を思いっきり吸って、思いっきり吐く測定です。肺年齢は、その測定に基づいて「自分の肺の年齢が何歳か」を割り出します。つい先日もしてきたのですが、そこでは思った以上に受動喫煙の害が広がっているとわかりました。具体的には、旦那さんが煙草を吸っていて、2,30年奥さんが受動喫煙していて、肺年齢が高く出ている方が多く見えました。奥さんだけじゃなく、子供も2,30年ずっと受動喫煙していたという方も見えて、やはり、影響が出ていました。
 測定をしながら、「ああ、これはブログの記事に書かないとなあ。」と思いつき、今回の記事を書くことにしました。

☆禁煙を成功させた例があります

 私の担当している患者さんで、禁煙を成功させた例があります。ラッキーな例ではありましたが、禁煙支援により、実際に煙草を止めてもらえたという経験は大きいものがありました。確かに、煙草を吸う吸わないは個人の勝手ではありますが、煙草を吸う事で「周りに対する害」が思った以上に大きいという事をこの禁煙支援をしながら思いました。ですので、もし今吸われている方がお見えでしたら、なるべく早めの禁煙をお勧めします。

☆自分で吸って自分で病気になるだけなら良いのですが・・・

 上記にあった、「周りに対する害」について。自分自身が天涯孤独の身で「誰にも迷惑をかけない」、「もし介護が必要になってもその分のお金はちゃんとしている」、「死ぬ準備は出来ている」なら煙草は私も止めません。しかし、家族、とりわけ子供が居る場合は子供に非常に有害な作用を与えます。居なくても煙草を吸っている時に周囲に居る人間に不快な思いをさせる事が多いです。
受動喫煙による有害作用の例を次の見出しで書きます。

☆受動喫煙による有害作用

上からの続きです。まず、やはり大きいのは肺に対する害です。実際に私が経験した例です。昔、大学の同級生の父親が煙草を吸っていて、それを横で受動喫煙していた奥さんが肺がんで亡くなった事があります。旦那さんの方は、悔やんでも悔やみきれない感じで、大分時間が経った後でも、奥さんの話をしただけで涙をポロポロ零されていた記憶があります。また、次は私の祖父の例です。私が小さい頃、喘息になったのを機に煙草を止めてくれました。ちなみに、結局は祖父は肺がんで最後は亡くなりましたが、禁煙していなかったら、もっと早い段階でがんに侵されていたと思います。
大人でもこれ位有害作用が強く出てくるのですが、これが子供だった場合は説明しなくてもご想像できると思います。健康被害の他にも、煙草の匂い、口臭、歯が黄色くなったりと多くの負の影響が出てきます。

☆誤飲

 受動喫煙の他にも煙草を吸われていて、大きな問題になっている事が、煙草の誤飲んです。確か薬の誤飲を抜いて、現在トップを走っています。ニコチン、タールを始めとする生理活性の強い物質が山盛りなので、煙草を吸う方は余計に気づかいが必要になります。

☆マナー

 これは、煙草を吸われている方の大多数ではないかもしれませんが、マナーが悪いというのは人間としてどうかなと思う所もあります。煙草のポイ捨て。私の勤め先の道路には、一日経つとポイ捨てされた煙草が山盛りになっています。大人がこれでは、子供に良い教育など日本では出来ないのではないか、と思ってしまいます。ちなみに、私の会社の社長もドブ川に煙草をポイ捨てしていました。社会ステータスが高くても、そんな事していたらガックリ来ます。恥ずかしいです。

☆将来子供が煙草を吸うかも

ご家庭で誰かが煙草を吸っている姿を見ると、子供も真似したくなります。将来「僕もタバコ吸おう」と思う子が居ると思います。私は小児喘息だったので煙草を吸ったことがありません。この点は病気になって良かったと思います(笑)

☆自分が早く死ぬ確率が上がるという事は・・・

 例えばローンを組んでいた場合は、誰かが肩代わりしないといけなくなります。先々、孫の顔が見たくても見られない可能性が高まります。「太く短く」と言う方も見えますが、やはりせっかく天から頂いた命なので、なるべく長く生きたいものです。

☆肺がんやCOPDだけではなく、関連疾患の罹患率も上げる

 今年(平成29年現在)の私の吃驚No.1です。お世話になっていたヘビースモーカーの方が、心筋梗塞で急死しました。60歳過ぎです。まだまだこれから、という時だったので、本当に今でも信じられないです。喫煙は肺に対する影響だけでなく、関連疾患の罹患率も上げます。本当に注意したいものです。

以上、煙草や禁煙についてお話しました。周りに、私のような子供が小さい家庭で、煙草を吸われている方が見えましたら、良かったら禁煙をお勧めしてあげてください。

少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>


【私見】育児家事の分担のポイント5つ
夫婦の育児家事の分担についての考え。

【育児もう嫌だ】育児ストレスの解消法ベスト5
育児ストレスで駄目になりそうな時に。解消法を記事にしています。

【割り切りも大事】育児は100点は取れません。
100点を目指すと潰れます。

【段取り良く育児しよう。】休日時にしか出来ない事
休日にしか出来ない事ってありますよね。

【苦し紛れですが】ワンオペ育児を楽にする7つの対策方法
ワンオペのキツい状態が少しでも楽になって頂ければ幸いです。

【イヤイヤ期】「魔の2歳児」を乗り切る心構え
我が子がついにイヤイヤ期突入。色々と調べて私が出した心構えの結論です。

【ちょっとでも楽に】育児疲れを取る7つの方法
育児疲れを取る方法。短時間で出来ますので是非。

【育児のコツ】たまには軽いウオーキングを


おはようございます。今日は、題名の通り「たまには軽いウォーキングを。」という記事で書きます。育児をしていると、結構バタバタと動いています。しかし、動く距離が短かったり、力を入れるような動作でも一瞬だけだったりと、有酸素運動が出来なかったりします。本当は毎日1時間位は歩いた方が良いのですが、育児や仕事の事情で出来ない場合も多いですので、その辺りは仕方ないです。しかし、たまにはやはり運動というか歩くことをしたいですね。そんなウォーキングの効果について、以下に挙げていきたいと思います。

☆ストレス発散効果

 育児をしていると、ストレスがとても溜まります。本当は子供と一緒に散歩に行きたいのですが、まだまだ私の場合は難しいので、中々外に出る事が難しいです。たまの暇になる時間を有効利用して散歩をすると、身体というか普段使っていない筋肉が動きますのでストレス改善になります。漢方学的にも、歩くだけで結構なツボ刺激効果になっています。これとストレッチを組み合わせると、かなりいい感じにストレスが発散してくれますね。

☆リラックス効果

 ウォーキングには、ストレス発散効果の他にリラックス効果もあります。近くに森林や公園等があれば、森林浴効果も追加されて、効果倍増かもしれませんね。お気に入りの散歩コースを探してみるのも良いと思います。

☆血流改善効果

 ストレス改善、リラックス効果等の気分と言いますか精神的な改善効果の他に、ウォーキングには血流改善効果があります。これは全身に効果が及びますが、特に冷えた筋肉に温かい血流を送り込むのに適しています。これから寒い時期(執筆現在は平成29年10月末)になりますので、温かい恰好にして定期的に歩けば、冷え性防止になると思います。

☆疲労改善効果

 ウォーキングは、血流改善効果の他に疲労改善効果もあります。血液が全身の細胞に送られるという事は、酸素が細胞の隅々まで送られるという事です。ですので、酸素不足の細胞の動きもウォーキングで改善されていきます。

☆解毒効果

 ウォーキングの一番特色のある効果ですね。解毒効果があります。これは、現代医学的には乳酸を主に排泄するとのことで疲労改善効果が主にあるとされています。しかし、漢方医学の立場では、ウォーキングを続けて行く事で、身体の根本の毒である「オ血」改善効果もあるとされています。ですので、ウォーキングは暇を見つけて一回一時間以上歩きたいものです。

以上です。育児をしていると、健康管理が疎かになりますが、それでも少しでもいいので改善していきたいですね。少しでも参考になれば幸いです。

<その他お勧め記事>

【育児もう嫌だ】育児ストレスの解消法ベスト5
育児ストレスで駄目になりそうな時に。解消法を記事にしています。

【割り切りも大事】育児は100点は取れません。
100点を目指すと潰れます。

【段取り良く育児しよう。】休日時にしか出来ない事
休日にしか出来ない事ってありますよね。

【苦し紛れですが】ワンオペ育児を楽にする7つの対策方法
ワンオペのキツい状態が少しでも楽になって頂ければ幸いです。

【ちょっとでも楽に】育児疲れを取る7つの方法
育児疲れを取る方法。短時間で出来ますので是非。

【後陣痛】出産後の子宮の痛みを一気に和らげた方法



おはようございます。私の身の回りで最近、おめでた報告をよく聞きます。そんな事を考えていたら、「そういえば1~2年前に出産後の痛み(後陣痛)を何とかして!」と相談されてある漢方を飲んでもらったら、痛みが一気に引いた経験を思い出しました。最近の通常の漢方の使い方では出来ない方法なので、皆さんの参考になればと思い、書かせて頂きます。

☆患者さん

私の知り合いの30代後半の女性。二人目の出産です。前回は病院で生んだのですが、今回はなるべく自然に生みたい、と。元来から胃腸の弱い方で、鍼灸にも通っているそうです。妊娠中期にも貧血や胎児発育不良で私に漢方の相談があり、四君子湯で治しました。無事に女児がお生まれになった所で、私に連絡が入りました。

☆主訴

出産後の子宮の痛み(後陣痛)。出産を終えた後の子宮が元に戻る為に起こる痛みですが、出産当日は痛みで眠れなかったとのこと。

☆所見

相変わらず胃腸が弱く痩せた体つき。出産を終えてかなりお疲れのご様子。声にも力が無い。食欲は少しある。

☆治療方法

一般的には、産後は「オ血」という悪い血が多量に発生するので、余分な血を除く駆オ血剤を出します。しかし、この方はあまりにも気力を使いすぎていて冷えている為、毒を取る駆オ血剤が使用できませんでした。色々と処方をかんがえましたがリョウ姜朮甘湯という腰回りを温める漢方が良いと判断し、お渡ししました。

☆結果

次の日に様子を見に行ってみると、「一包で物凄く効いた。昨日の事を思えば今はパラダイス。」とのこと。私もここまで効くものかとは思ってもみなかったので、吃驚しました。その後、後陣痛は時間の経過と共に完治し、痛みは無くなりました。

☆考察

 元来の出産後の治療は、「出産後は気血が乱れているので、それを整える処方を使う」というのがセオリーとなっています。しかし、現代人はそこに至る前に身体内部の冷え、胃腸の弱り等がある為、それらの方剤が使えない事が多いです。その事を念頭に置いて治療したのが良かったのでしょう。出産と言う大仕事の後は、気血の虚脱が激しく身体がえ切ってしまっていると感じ、胃腸を整えて腰回りを温める冷リョウ姜朮甘湯をお出しし、奏功したのでしょう。

☆手当はどうすれば良いか。

 近くに薬があれば良いですが、そう都合よくは行きません。その場合は兎に角腰回りを「温める、足湯をしてみる等を行うと良いと思います。もし、産婦人科で出していただけるのであれば、産後に出して飲んでもらった方が良いでしょう。

以上です、少しでも参考になったのでしたら嬉しいです。



【子供がご飯に飽きた!】新しいおかずを考える5つのコツ



おはようございます。今日は新しいおかずをどうやって考えるかという記事です。この前、私の嫁に言われました。

「いつも毎日同じ食事メニューだと飽きるよ?何か考えてよ。」

メニュー研究というか開発は、あまり私も今までしてこなかったので、良い機会なのでやってみる事にしました。で、一個めでたく新しく「大豆のトマトミルク煮」が出来まして、先日試食というか試しに作って食べさせてみました(ここが一番心配)。無事に子供にもOK貰ったので、ホッとしています。今日は、そんな経験をして解った、新しいおかず(メニュー)の考え方を紹介します。

☆料理本で探す

これは、肉じゃがを初めて作った時に採用した方法です。本当に料理本の分量通りに作りました(←この辺りが職業病。元々レシピという言葉は処方箋を指しますので。)。結果、食べてみたら大失敗でした(笑)。味の組み合わせは良かったのですが、異常に「濃い」肉じゃがが出来ました。かなり水で薄めてようやっと食べられるモノになりました。只、味の組み合わせは良かったので、次からは分量通り入れるのではなく、少しずつ入れて、薄めの味付けを心がけて行くようにして改善しました。

☆インターネットで探す

一番楽な方法ですね。本屋に行かなくて良いですし。これは、野菜のゆで方や冷凍方法等を調べる際に使用しました。只、本格的な料理のレシピが怪しいものがあるのと、なんちゃってなレシピが多いので注意が必要です。よく調理師やパティシエの方が専門書を買われる理由が解りました(笑)。     

☆既存の物を組み合わせる

これはどちらかというとアレンジになりますね。即興で作る場合、卵にチーズを混ぜてアクセントにしたりしています。最近では、インゲン豆をトッピングすることもありますです。只、この方法は既存メニューの範疇を出ないのでその部分は気を付ける必要があります。

☆材料から考える

今回の冒頭で出てきた新しいメニューは、この方法を取っています。「簡単に作れて新しい味を。」と思った場合、食材を新しいものに変えるのも手ですし。今回は今まで使ってなかった大豆の水煮とトマトジュースを使いました。

☆ジャンルから考える

色々なジャンルから考える方法というのもアリだと思います。これはまだ私は試したこと無いですが、今後やりたいと思います。和洋中で考えても良いですが、各国料理で、ちょっと珍しいジャンルを探してみるのも手かなと思っています。また、この辺りはレポート出来たらと思います。

☆第六感(インスピレーション)

何と言うか、空から天から宇宙から教えてもらう感じですね。これもまだ自分では経験ありません。

以上です。自分で書いていて、思った以上の方法がある事が解って意外でした。

少しでも参考にして頂ければ幸いです。

【皆様のお蔭です】ブログ開始後4か月経ちました。


おはようございます。早いもので、今日でブログ開始して4か月が経ちました。最初のブログからすると、大分と修正を加えて良くなってきました。後、1日も欠かさずに更新出来ているのがうれしいです。これも皆さまのお蔭です。ありがとうございます。

☆ブログインフラ整備

メニューバー追加や、ツイッターTL追加、目次作成と、色々とブログのインフラ(?)整備をした一か月でした。また、ブログ投稿の自分の中での取り決めとして、見出しの使用やアイキャッチ画像の使用など、色々なサイト様を参考にさせて頂きました。現在も、まだ一日一回更新が出来ているので、何時まで続くか解りませんが頑張りたいと思います。結構ネタが尽きかけているので、その辺りどうしようか思案中です。いや、ホントに困ってます(笑)

☆意外な効果があったアイキャッチ画像

実際、使ってみるまで効果の程が解らなかったです。絵師さんが描いたCGUPするなら、それがメインコンテンツになるので解るのですが。試験的に使ってみて解ったことは、記事が読みやすくなるという効果でした。「読んでみよう」という気になるというか。特に、携帯画面、モバイルでの表示がアイキャッチ有無では全然違いました。もっと早くわかっていれば、すぐ導入していました。

☆子供の様子

子供はいつの間にか大きくなって、階段を足だけで登るようになりました。また、イヤイヤ期に入ったみたいで、なんでも自分でやりたがります。親がしようとすると嫌がりますね。色んな所に突っ込んでくるので、目が離せません。もう少し大きくなれば楽になるん
でしょうか。でも、言葉っぽい喃語も大分でてくるようになりましたし、これからが楽しみになってきました。そういえば、最近は夜泣きが酷いので苦労しています。
 また、私の誕生日に合わせて水族館に行ったのもいい思い出です。魚見るのが好きなタイミングで行けて良かったと思います。

   ☆DTMが中々出来ません

中々進めませんねえ。今は育児に専念していますので・・・。夜にやろうと思っても、疲れて寝てしまう事ばかりですしね。昨日は、寝る前にウィスキー水割りして飲もうかと思ってましたが、結局疲れこんで寝てしまいました(笑)。元気があって暇な時間ができたら、また再開しようと思います。

     仕事関連

仕事関連では、来週10月8日9日と東京に行って学術発表してきます。会社から「やれ」と言われまして。ブログ更新は通常通り行う予定なので、よろしくお願いします。

皆さんのお役に立つ記事をお届けできるよう、引き続き一日一回更新できるようにしていきます。これからも頑張りますので宜しくお願い致します。


【危険】PM2.5飛散量が多い場合は子供の洗濯物は内干しで。



おはようございます。今日は「私の家で普通にしていますが、他の家ではあまりしていないだろうな」という話題です。何と言いますかタイトルのままですが、PM2.5が高い時は晴れていても子供の服は内干ししています。想像以上に危険だと判断していますので。その理由を、以下に書いていこうと思います。

☆そもそもPM2.5とは?

PM2.5とは、粒径が2.5μm以下の大気中浮遊する微小粒子状物質の事で、英語表記のParticulate Matterの頭文字を取ってPM2.5と名付けられています。多くが工業都市部、コンビナート等からの排煙等が原因となり発生しているものですが、このPM2.5が問題となるのは、呼吸器の奥深くまで侵入して人体に影響を及ぼす懸念がある為です。通常、呼吸による空気の通り道は鼻腔→気管支→細気管支→肺胞となります。この空気の通り道には鼻毛や絨毛等のフィルターが存在し、粒子径が2.5μmより大きいものはそこに付着して肺の奥深くまでは到達しないような仕組みになっています。粒子径が小さいと、そのフィルターをすり抜け、細気管支、肺胞まで到達し、炎症の原因となり、気管支炎、喘息、肺がん、循環器系の病気に悪影響を及ぼす可能性が高くなります(最近の喘息治療薬やCOPD治療薬等、吸い込んでも咳き込まないものがありますが、それは薬剤粒子径が小さいからです。同じ理屈ですね)。
 以上が通常言われている西洋医学的見地に立った見方です。ここからは漢方学的知見です。
 漢方学的には、肺と言う臓器はガス交換以外に、余分な熱を体外に排出するという働きも考えます。所謂バイクのエンジンの空冷と同じです。心臓と言うエンジンで出た熱を肺で冷ましている訳です。また、陰陽調和と言い、身体の自律神経のバランスを取る作用がありますので、そこに影響が出てきます。具体的には、肺によるラジエーター機能が上手く働かない事で上半身に余分な気(力)が溜まり、熱を生じる事で先ほどもありましたが喘息等に代表される呼吸器疾患が増えます。また、肺熱の留滞により循環器疾患、皮膚疾患、肩こり、頭痛が増えます。更に時間を置くと、体内循環不良により老化促進、細胞の癌化、脳卒中、心筋梗塞などの重い病態を引き起こしやすくなります。
 一応、環境省HPに、環境基準が載っていますが、子供や老人は影響が大きいので、それ以下でも飛散量が多い場合は気を付けた方が良いです。


PM2.5が高い時は、それより大きい粒子径の大気汚染物質も多い。

 当たり前の事ですね。粒子径が小さいものが飛んでいたら、それよりも大きいものも飛んでいます。大気中にそのような汚染物質が飛んでいるという事は、空気が煙草の煙にまみれているのと同じ意味合いですので、その空気の中に衣服をさらすのはどうかと考えています。特に、私の住んでいる岡山は黄砂もひどい地域なので、その辺り気を付けています。

 ☆衣服への付着から皮膚に接触

 そのままです。皮膚に接触するだけでなく、微粒子なので呼吸で肺や気管支に吸い込んでしまうおそれもあります。

☆皮膚アレルギーの原因になる可能性が高い

 普通の健常な方なら大丈夫と思いますが、私や私の子供のようにアトピー素因がある場合は、PM2.5等の付着はアレルギー悪化の原因となっている可能性があります(現に、私は春先が一番アトピーが酷いです)。
                                                           
以上が理由です。で、対策は以下になります。

☆対策は?

 常時PM2.5の飛散量をネットで確認し、衣服を外に干すか内干しするか判断していくしか無いです。大人はそこまでシビアに気にする必要はありませんが、子供やアレルギー持ちの人は要注意です。通常の生活で外に出るのは仕方ないと思います。PM2.5等の物質が多い時は、マスク等をしてやりすごし、極力外に出るのを控えるしかないと考えます。

 以上です。少しでも参考になれば幸いです。


【子供のアレルギー治療】やはりお腹の調子を戻さないと駄目っぽい

昨日今日と休みでしたので、少し時間を使って色々と私の子供のアトピー、喘息の治療を考えていました。病院の治療は、結局「成長に任せて」という感じで場当たり的なものがほとんどです。西洋医学的には仕方ないのかもしれませんが、もう一歩踏み込んだ治療というのは中々今の治療体系では難しいのかもしれません。簡単に書くと、今の私の子供の西洋医学のアトピー&喘息治療は以下の様になります。

☆アトピー
・部位と症状別にランク分けされたステロイド外用剤の塗布
・乾燥部分には保湿剤
・アレルギー止めの内服(抗アレルギー作用のある抗ヒスタミン剤)

☆喘息
・ステロイド吸入剤(発作予防)
・アレルギー止めの内服(ロイコトリエン拮抗薬)
・気管支拡張剤(発作時頓用)

抗アレルギー剤はそこまでカッチリ効くわけじゃないので、基本は両方ステロイドになります。ですが、この治療を続けていても・・・というのは感じます。只、だったらなぜこの治療を続けているかというと、アトピーの場合は皮膚の苔癬化、喘息の場合はリモデリングによる難治化を避けたいというのが理由としてあります。どちらかを立てればどちらかが上手く行かない。頭が痛いです。

悩んでいても仕方ないので、ここから先の「根治につながる治療をどうすべきか」という部分を考えることにしました。今の所、西洋医学的治療では根治に関しては難しいと私は感じています。中々「これは!」という治療方法も無いですし。逆に、漢方の場合は治療法がありすぎて、どれを選ぶか解らないというパターンに陥ります。こんな事言って良いのか解りませんが、巷で出る漢方処方の99%は間違いです(薬局で毎日処方箋を見ているのですが、患者さんの状態に合った漢方処方というのはほぼありません)。「証」という漢方の治療指針といいますか、見立てが間違っているからですが、現在では本当の漢方を教える先生が居なくなってしまって野放しになっているのが現実です。問い合わせしても「良いからそのまま出せ」と言われるか、煙たがれるだけですし。

話が横に逸れてしまいました。子供の根治に関してそんな状態なので、自分で対処するしか無さそうです。考えてみますと、私の子供は、食べているのに栄養が吸収されていないようで、身長体重も年齢下限ギリギリです。食欲はあるのですが、便の中に食べ物がそのまま出ている事もあります。なので、疑うのは裏寒という身体内部の冷えか、脾虚と呼ばれる胃腸の不調です。裏寒については、気を付けているので今のところは問題ないと思います。となると、脾虚が臭いです。

 そういう感じで漢方の証を立て、子供に漢方薬の一種である「四君子湯」を飲ませる事にしました。食べても食べても下痢軟便で出てしまう、という場合は栄養素の吸収不全が考えられますし。吸収不全となると、タンパク質の分解が上手く行かず、ペプチドのフラグメントが血中に入り、それがアレルギーを引き起こしている可能性があります。

 今日は取りとめもない記事といいますか、日記?エッセイ?みたいになってしまいましたが、「一度、子供のアレルギーに対して長期的に漢方(四君子湯)を飲ませてみて、根治を狙ってみようか。」という内容でした。またしばらく飲ませてみて結果を書こうかなと思います。

同じように子供のアレルギーに悩まされている方、お互いに頑張りましょう。少しでも参考になれば幸いです。

【予想以上に良い】米粉ロールパンを子供が食べてくれた

  今日はまた新しい育児の発見というか、良い事を発見しましたのでご紹介します。育児を続けていると、こういう小さい事が楽しくなりますね。

ちょっと前に米粉パンが流行りましたが、最近では米粉ロールパンなんて売っているんですね。嫁が昨日、スーパーで買ってきたので、子供の朝ごはんに出してみたのですが、普通のパン同様にパクパク食べてくれました。私も一つ食べてみたんですが、米粉とは思えない柔らかさで、最近のテクノロジーの進化に驚いてます。只、どうしても小麦を少しは入れないといけないみたいで、その辺りが商品開発の難しい所だと思います。普通のパンより、少しモチモチしていてとても美味しいです。少し焼いて食べると、より美味しく頂けそうです。今度はフライパンで焼いてみようかな。

子供が食べる時には、普通のパンみたいに口いっぱい頬張ると、喉に詰まる可能性が高いような気がしました。なので、米粉パンを与える際は、大人が見ながらの方が良いです。こういう米系の練り物って、喉に詰まりやすいですよね。よくお正月にニュースで見ます。

 パンの良いところは、掴み食べが簡単だ、という所です。ごはんだと、おにぎりにしてもどうしても手にベタベタついてしまうので、子供の手を拭いたりと色々としなければいけないのですが、パンだとそれが無いのでとても楽です。しかも、小麦量が少ないので、普通の小麦のパンよりヘルシーですしね。もっと広まると良いなあと思います

後、この米粉パンと、カレーとの相性は良さそうです。一回この組み合わせで食べてみたいなと思います。少しパンを焼いて食べると、美味しそうです。どちらかというと、普通の欧州系のカレーよりはインドカレーと一緒に食べた方が合いそうな感じがします。元々、インドカレーはナンですし。

この米粉パン。カレーと合わせて食べる以外に、何か良いレシピは無いでしょうか?何か普通のパンでは出来ない美味しいレシピが出来そうなんですが。また色々と考えてみます。

参考になれば幸いです。