新規更新

新規更新情報 平成29年11月11日・・・目次追加
       平成29年11月19日・・・RSS & Feedly追加
ラベル 医療 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 医療 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

【育児のコツ】夜の睡眠をしっかり取らせる為に試したい8つの方法


 おはようございます。今日は「夜の睡眠をしっかり取らせる為に試したい8つの方法」という題名で記事を書きたいと思います。子供、しっかり夜に寝ていますか?私の子供は中々寝てくれません。中々寝てくれないので、いつも私たちに注意を受けています。夜遅い時間ですとこちらもぐったりしている事が多く、明日の仕事や何やらを考えると早く休みたいのですが・・・上手く行かないものです。そんな日々の中で色々と考えた方法ですので、少しでもお役に立てればと思います。それでは、以下に書いていきます。

☆寝る子は育つ

 よく言われる事ですが、では、なぜ寝る子は育つのでしょうか。これは、寝る時に行われる身体の反応が関係します。基本的には、人間には二種類の時間しか存在しません。即ち、「起きている時」と「寝ている時」です。それで、起きている時は身体のエネルギーを動きの方に回し、逆に寝ている時は、身体の組織を作る方に回しています。「寝る子は育つ」というのは、一見「寝ているだけで育つ」と勘違いされますが、実はそこには逆説の意があり、本来は「(良く動き)良く寝る子は育つ」という前提条件がつきます。十分に身体を動かせば、それだけ身体の組織は消耗するのでメンテナンス時間が増え、その分も含めて回復前より強固に身体が育つ訳です。次の見出しから、子供がよく寝るような方法をご紹介します。

☆よく昼間に遊ばせる

 大人の昼間に「動く」というのは仕事を主に指しますが、子供が「動く」のは運動や遊びがメインです。昼間に日光に当てて十分遊ばせる事で身体を消耗させ、その分の回復を促す訳です。では、全然動かない状態が続くとどうなるでしょうか。その場合は身体が消耗しないので、回復の度合いがよく動いた場合に比べて少なくなります。そうなりますと、
眠りも浅くなり、不眠につながります。

☆昼寝時間を延ばし過ぎない

 まだ1歳児1歳児の時は十分に昼寝等もさせないといけないのですが、2歳を超えて来たら、あまりむやみに昼寝時間を延ばしてしまうと夜での回復必要量が減ります。そうしますと、やはり夜の睡眠時間が必要なくなり、不眠傾向になります。

☆寝る前にオムツを替える

 子供を寝かせる際に重要な点は、オムツを替えてから寝るという事です。当たり前の事ですが本当に重要で、オムツがオシッコで蒸れ蒸れになってしまうと、気持ち悪くて睡眠が浅くなります。まだオムツ内で止まっていたら良いのですが、お漏らししてパジャマ等が濡れてしまうと、それも気持ち悪いので眠りが浅くなってしまいます。昨日、私はそれで私は失敗しました(夜中2時にオムツ交換&着替えをする羽目になりました)

☆温度湿度設定

 寝る時の温度湿度の設定が悪いと、眠りが浅くなる原因になります。我が家では、温度は20度前後、湿度40~50%を目標に設定しています。今の時期(冬)は乾燥しますので、夜に洗濯物をして部屋干しするなどして対応しています。逆に梅雨の時期は乾燥機が回っています(笑)

☆喉を潤す

 寝る前に喉を潤しておくと、よく寝てくれるようになります。喉が渇いている状態だと不快なのか、眠りが浅い事が多いですね。只、水分摂取し過ぎるとお漏らしの原因になりますので注意です。塩梅が大事ですね。

☆足をマッサージ

 足のふくらはぎ全体をマッサージすると、全身の筋肉が緩みます。ですので、リラックスして眠りに入る事が出来るようになります。子供はマッサージを嫌がりますが。これは結構お勧めです。

☆ドライブ

 あくまで私の子供に限った話ですが、ドライブと言いますか車の振動がどうも眠気を誘うみたいで、ドライブに連れて行くと大抵寝てくれます。夜だけでなく、昼寝をしない時もこの方法で眠って貰いました。先日は車が走り出して10分で寝ました。

☆どうしても寝ない時は

 どうしても寝てくれない場合は要注意です。目が冴えて眠れない時が多いのですが、時たま発熱して眠れない場合もあります。その場合はすぐに小児科に連れて行く必要がありますので、その可能性も考慮されておくと良いと思います。私の子供の場合は、夜中に寝ながらケタケタ笑い出して、熱を測ったら38度あったという事がありました。次の日の朝、直ぐに小児科受診させて、薬を出してもらいました。

以上です。少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>


【イクメン仕様】失敗して解った!オムツ替えの3大鉄則
実際にオムツ替えをやって、失敗を経験して解ったことです。

乳幼児に乳酸菌製剤を飲ませる際の盲点 
病院・薬局で抜けている、育児側に立ってこそ解る落とし穴。

【774Pお勧め手技】宵泣き夜泣きの子供への手技
宵泣き・夜泣きに効果のあるツボ、手技をご紹介します。

【意見が分かれる薬】子供にそんなにステロイドを使って良いの? 
薬剤師視点から見た外用ステロイドというものについて。

【実際に使用中】小児のアレルギーにステロイドを上手く使うコツ
薬剤師の私も試行錯誤しています。ステロイドの使い方は難しいですね。

【育児のコツ】子供の薬の効能と副作用は調べておく


 おはようございます。今日は「子供の薬の効能と副作用は調べておく」という題名で記事を書きたいと思います。効能と副作用だけでなく、その周辺の確認事項も一緒に説明しておこうと思います。薬の話は細かい事が多いので面倒ですが、確実にやればそれだけ治療効果も出やすいので、押さえておきたい所です。最後までお付き合い頂ければと思います。

☆薬はリスク

 「薬はリスク」というのはよく言われるフレーズです。ですが、「薬の何がリスクなのか」、という事は意外と議論されていないように見受けられます。薬のリスクは、一言で言いますと「見えない」事です。本当にこの一言に尽きまして、「薬を実際に飲んでみないと、副作用が出るかどうか解らない」という事です。ポピュラーな胃薬でも、副作用が出て酷いショックになる人も居れば、「この薬は重い副作用が出やすいから」と言って飲んだ抗がん剤が、副作用が軽くしか出ずに癌が緩解してしまった、という事もあります。なので、薬は「キツイ」「弱い」ではなく、「合う」「合わない」という面が大きいものになります。

☆効能がダブっていても大丈夫なものもありますが・・・

 薬の中には、効能がダブっているものもあります。しかし、効く過程が違う為に併用OKなものもありますし、ダメなものもあります。全く別分野で使われる薬が、また別の分野の薬の効果を邪魔する結果になっているものもあります。前項でも書きましたが、「合う、合わない」という世界になります。それらブラックボックスを少しでも見えるようにしようとしているのが、エビデンスデータになります。

☆副作用を押さえよう

 副作用にもいろいろあります。致死性のものから、軽いものまで本当に色々です。子供に飲ませる薬は、副作用が出にくい物を選んで使われてはいますが、中には作用の強い物もありますので、飲ませている薬についての主要な副作用を押さえておいた方が良いでしょう。中には、薬の副作用のアナフィラキシーショックで使われる薬でアレルギーが出る子も居ますので。用心に越したことは無いです。

☆用法を押さえよう

 用法は、副作用云々もありますし、効果にも影響が出てきます。例えば、食後指定の薬を食前や食間(食事と食事の間)に飲んでしまうと、腸からの吸収が変化する場合があります。要は食事の影響を受けてしまう訳です。結構、そのような薬は多いです。子供の場合は、薬を嫌がった場合に飲ませる方法として、食品と混ぜるという方法がとられることが多いです。しかし、食べ物によっては逆に苦みが増してしまったり、飲みにくさ倍増したりと、逆効果になってしまう事もしばしばあります。不安でしたら、薬を貰った病院や薬局に聞いたり、それもしづらいという事であれば、白湯でとかして飲む方法だけ行うというのでも良いと思います。

☆特殊な使い方のものは事前に確認を

 薬の中には、特殊な使い方をするものがあります。子供だと、気管支を広げるテープや吸入薬がそれにあたります。詳しい貼り方等々は長くなるので割愛しますが、そういった特殊な使い方の薬については、使う前に事前に確認してシミュレーションした方が良いです。

☆副作用には気を付けないといけないものとそうではないものがある

 副作用には、気を付けないといけないものと、そうでないものがあります。一概に言えないので何とも歯がゆいのですが、例えば、「下痢」という副作用なら、よほどひどい症状で脱水等にならない限りは命に関わる事は考えにくいです。逆に、アナフィラキシーショックなどは、すぐに処置しないと命に関わる場合もあり、危険です。このアナフィラキシーショックは、副作用の中でも特別危険なもので、どのような薬にでも起こりうるものになります。アナフィラキシーショックが起こりやすいのは、初めて飲ませるお薬等があった場合です。その時は、いつも以上に慎重に飲む様にすべきです。

2科以上にかかる場合はご注意を

 病院を2科以上かかる場合は、併用薬が発生しますので注意が必要です。薬が少ない場合は良いのですが、多数の薬が両方の医師から処方されている場合は、自分自身だけでは一緒に飲んで良いか調べるのは困難です。その場合は、薬局を一つに絞って貰う事で、飲み合わせを防止する事が出来ます。薬局の機能の中でも非常に便利なものなので、覚えておくと良いと思います。また、2つ以上の病院にかかる場合は、それぞれの医師にお薬手帳を見せておくと、お薬のダブりや飲み合わせを防ぐことが出来ます。薬局の先ほどの機能と合わせて、ダブルチェックを行う事で、より事故を防止する事が出来ます。

☆お薬手帳   

 前項で少し出ましたが、お薬手帳を持った方が良いです。特に子供の場合はそう思います。また、お薬手帳の表紙裏に、色々と個人データを書き込む欄があります。そこに色々と書いておくと、いざという時に役立ちます。

以上です。基本的な事ばかりでしたが、如何でしたでしょうか。少しでも参考になれば幸いです。


 <目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

【常備するとマジ便利】乳幼児の夜泣きの漢方
親にとっても大変な、悩ましい「子供の夜泣き」。これに対する漢方薬をご紹介します。

【医療者から見た】子供の病院受診・薬局で必要な事
子供の病気で病院・薬局に行くときの注意点。事前に準備しておくと、物凄くスムーズに物事が進みますよ。

【イクメン仕様・オムツ替え戦争】乳幼児の下痢時のオムツ替えの3大鉄則
下痢時のオムツ替えは大変。そんな時の乗り切るヒントです。

【大人にも当てはまる】漢方医学的に見た,小児のアレルギー対策5点
漢方的にアレルギーの原因を分析、対策や養生法を記事にしています。

乳幼児に乳酸菌製剤を飲ませる際の盲点 
病院・薬局で抜けている、育児側に立ってこそ解る落とし穴。

【育児のコツ】子供の歯科検診に行こう


 おはようございます。今日は「子供の歯科検診は行くべき」という題名で記事を書こうと思います。私が子供の頃は、歯科というと虫歯になった時に治療しに行く場所でした。最近、子供が出来てから知ったのですが、最近は予防歯科が発達していて、もう1歳過ぎ辺りの歯が生えかける位から定期的に歯科にかかって、歯に異常が出る前に予防するという治療をするようになりました。その辺りについて、以下に書いていきます。

☆定期的に受診させる事で、未然に歯のトラブルを防ぐ

 歯が生えかけの頃より歯医者を定期的に受診する事で、虫歯や歯肉炎、歯周病を未然に防ぐというのが、予防歯科の要諦です。歯の生え方の異常や虫歯予防等は勿論、全身の調子や発達についても口腔環境は関わりますので、歯のトラブルを防ぐだけで一石二鳥どころか一石三鳥、一石四鳥にもなります。

☆子供は嫌がりますが・・・

 どうしても、子供は先の事までは見えない部分が多いので検診に行く事を嫌がりますが、その辺りは仕方ないと割り切って連れて行くしかないと思います。物の分別がついてくれば、習慣化して来てくれるようになると今は考えています。

☆検診に行く事で虫歯予防が出来る

 子供の歯のトラブルで多いのは、やはり何と言っても虫歯です。定期的に歯科検診に行く事で、歯のチェックとフッ素塗布をしてくれます。そうすると、日々のケアだけでは不安な部分(見えない部分のケア)が出来ますので、強固な虫歯予防が出来ます。このシステムを利用しない手はありません。

☆心配事は質問して解消を

 歯に関するトラブルで心配事があった場合に、歯科検診に行って質問して疑問を解消しておくと、普段の心配事が減ります。それだけでも、検診に行くメリットはあると思います。

☆歯の磨き方も教えてくれる

 検診に行く事で、普段の歯の手入れの仕方を教えてくれます。子供が出来て、離乳食を始めて口腔ケアを必要と感じますが、きちんとした手入れの知識を教えてくれる場所というのは歯科以外は無いのではないでしょうか。地域によっては講習会を開いている所もあると思いますが、通常は歯科でのケアになります。

☆ネグレクトと口腔ケア

 ネグレクトの家庭では子供の口腔内環境が悪く、早期から虫歯があったりします。子供のは天からの預かりものなので、やはりネグレクトというのはしてはならない事ではないでしょうか。

☆毎日の口腔ケアの助けに

 先日、子供の歯科検診で受診したところ、薄いフッ素の入ったジェルを勧めてくれました。実際に歯科でも使っていて「これを使ったら歯磨き嫌がらずにしてくれますね。」とお勧めされました。630円だったので、試しに購入して使ってみています。また、歯科じゃないのですが、教育番組にも歯磨きを促すような歌が流れている事がありますので、それも利用しながら私は歯磨きをしています。

以上です。小児科、耳鼻科というのは行く機会が多いのですが、歯科に関しても、もっと育児家庭は力を入れても良いのではないでしょうか。少しでも参考になれば幸いです。


<目次>


当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

【実際に使用中】小児のアレルギーにステロイドを上手く使うコツ
薬剤師の私も試行錯誤しています。ステロイドの使い方は難しいですね。

【ちょっとした裏ワザ】小児のシロップ剤(薬)持ち運びのコツ
シロップ剤は結構加水されている場合があるので注意です。

【知っ得情報】小児の便秘薬4種。
小児の便秘薬についてのまとめ。

【小児科医お勧め】他メーカーより通気性の良いオムツ
医師から直接聞いた、蒸れにくいオムツのメーカーの話。

【慌てずに対処】朝起きた時の子供の原因不明の熱。
子供の朝の発熱は、共働き夫婦にとって恐怖です。そんな時の対処法。

子供が熱出して病院→保護者懇談→ブルーレイレコーダー設置→育児+洗濯な一日。


おはようございます。昨日は一日仕事休みで、嫁が仕事だったので子供の面倒を一日見ていました。記事タイトルの通りの一日ですけど、何だがバタバタした日でした。という事で、今回は育児雑記というか日記っぽい感じで記事を書きます。例の如く、休みは休みじゃない感じで。

 本来、昨日は子供一日、保育園で過ごしてもらう予定でした。私も仕事の疲れが大分溜まっていたので、半日休む感じだったのですが・・・。
 朝になって起きた時に気づきました。朝方、子供が寝てるのにも関わらずケタケタ笑い出したので、おかしいと思い嫁と二人で見てみたら。

「あれ?熱あるんじゃないのこの子。」「えっ?」

急いで熱を測ってみたら38.3度。この時点で、保育園に預ける事は無くなりました。とりあえず、保護者懇談があるので、その時間帯だけ何とかしないといけないのと、後は小児科受診をどうするかという2点。嫁は仕事で育児に参加できない為、必然的に私がメインで面倒を見る事になりました。ですが、一人ではこの難局は乗り切れないので、嫁の父母召喚です。

嫁の母にすぐ連絡し、病院受診~昼過ぎまで手伝ってもらうようにお願いしました。とりあえず、子供を起こして朝ご飯を食べさせて、病院に出発しました。

 現在、小児科は以前入院した&嫁の職場という関係で、総合病院で見てもらっています。嫁と一緒に車に乗って病院まで急ぎ、そのまま嫁は出勤、すぐ後に入れ替わりで嫁の父母と合流(以下、祖父母)し、朝9時に小児科受診しました。医師によると、下痢もしているので今流行の胃腸炎による熱だろうと。しかし、インフルエンザの可能性も否定できないので、明日、少しでも変なら受診するように、とのことでした(インフルエンザの検査は発症後24時間以上経たないと反応せず、すり抜けてしまう可能性がある為)。
しかし、11時から子供の保護者面談があったので、受診後は薬を待たずに、すぐに私だけ帰って保育園を尋ねました。当初15分の予定だったのですが、気づいたら45分経過。(すみません先生・・・色々聞いてしまって長引いてしまいました。)

 家に帰ったら、祖父母と子供が帰ってきていて、祖母は子供の食事を作っていて、祖父が子供の相手をしていました。

「あれ?元気だな。」

とりあえず、子供にご飯を食べさせ、自分たちも昼ごはん。昼ごはんを食べてからは、先日買って設置できていなかったブルーレイレコーダーをセットし、VHSDVDプレーヤーは別の所に避けました。最近はHDMI端子などというものがあって、それ一本で繋がったので楽ですね。また、テレビは37インチの東芝REGZAを使っているのですが、ブルーレイレコーダーはPanasonicDIGAを買いました。吃驚したのは、リモコンです。東芝のテレビでもDIGAリモコンは対応しているんですね。リモコンが一個だけで基本的な項目でしたらほぼ全ての作業ができるようになりました。家電の進化を感じますね。

 やっと、一日の主要な用事が済んだので、祖父母は帰り、私と子供だけになりました。最初は祖父母が帰ってしまった事に泣いていたのですが、ブルーレイレコーダーでテレビ番組の録画したDVDを見せたら機嫌が直りました。その隙に、私は保育園で子供が使っている布団のシーツを洗濯し、朝に洗濯していた衣類を取り込んで、それと入れ替えで布団シーツを干しました。


 その後、子供が寝てしまったので、私も少し休みました。嫁が帰ってきたので夕ご飯を作って子供に食べさせ、一日が終了。最近、仕事に行ってる方が身体が楽だと思う様になりましたね。昨日はこんな感じでした。以上です。

ちなみに、今日の朝は熱が平熱36.5度に戻っていました。風邪だったのかなあ・・・。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

子供の朝の発熱は、共働き夫婦にとって恐怖です。そんな時の対処法。

【育児のコツ】旅行&お出掛け時の子供の薬の持ち歩き方5つのポイント
旅行やお出掛け時は薬の持ち歩きに困る事が多いです。そんな時に。

【育児のコツ】冬に向けての乳幼児の風邪対策7つのポイント
寒い時期が始まりました。乳幼児の風邪対策です。

【育児のコツ】良い小児科の探し方
小児科もピンキリ。あまり解かり辛いですが、病院の差は確実にあります。

【育児のコツ】小児科は抗生物質をダラダラ出さない所を選ぶ事
耐性菌をなるべく出さないよう気を付けている医師にかかりましょう。

【育児のコツ】乳幼児への煙草の影響を専門医師から教えて頂きました


おはようございます。今日は、以前記事にしました、


に関連して、医療者向けの禁煙支援研修会で、「乳幼児に対する影響」について、禁煙外来をされている医師の先生から話をお聞きしましたので、書きたいと思います。私が前回書いた記事以外の影響もありましたので、行って良かったなと思いました。また、最近流行りの電子煙草についても話を聞くことが出来ました。思った以上に問題がある情報を仕入れましたので、ご紹介いたします。それでは、最初に講師に居て頂いた先生の説明を簡単にさせて頂いてから、各論に入ってきます。宜しくお願いします。

☆今回、禁煙支援研修会の講師で来ていただいた先生について

 流石にお名前は出せませんが、禁煙外来を長年されている先生で、専門は呼吸器系の癌です。肺疾患関連全般に強い先生ですが、2000年頃から、肺癌の治療だけではなく予防も、という事で、外来診療の傍ら禁煙啓発を積極的にされている先生です。色々な所で講演をされますので、話も上手く、聞いていて面白かったです。しかし、何人も肺癌等でお亡くなりになっているのを看取っておられますので、何とか煙草を無くしたいという情熱を持った先生でした。それでは、次の見出しから乳幼児への影響についてご紹介したいと思います。

☆受動喫煙(三次喫煙)

 今まで、私は通常言われる「受動喫煙(2次)」しか知らなかったので、今日は勉強になりました。安直に「外で吸うから良い」という訳ではないとのことです。つまり、受動喫煙と言うのは、煙草の副流煙以外にも経路が存在し、そこからの「喫煙」の影響が乳幼児の子供に出てきます。名称は「三次喫煙」と言います。詳細は以下の見出しで書いていきます。

☆外でタバコを吸っても影響がある

 疑問に思うのですが、父親が煙草を吸っている場合、何故、外で吸うのでしょうか。「煙草は身体に悪い」と解っているからこそ、奥さんや子供が居ない外で吸うのだと思います。でも、自分では吸う訳です。身体に悪いのに。
 少し話が逸れましたが、「外で吸っているから大丈夫」というのは大きな誤りです。色々と研究で出たデータを紹介されながらその先生は仰っておりましたが、外で吸っていても、親が喫煙している家庭の乳幼児は、尿中のニコチン濃度が非喫煙家庭より増えていました。一番影響が少ない「外に出てドアを閉めて吸う」というデータでも、ニコチン濃度は2倍。最悪の屋内喫煙で15倍のニコチン濃度でした。

☆煙草の匂いからの影響

 さて、何故、外で吸っていても煙草の影響があるのでしょうか。これは、見出しにも書きましたが「煙草の匂いからの影響」です。「煙草の匂い位良いじゃないか」と思われるかもしれませんが、この匂いの正体は「PM2.5」です。毎日外で煙草を吸って、匂いをさせながら帰ってきたら、それを乳幼児が吸い込む訳です。匂い(PM2.5)はタール分と同じなので、身体に良いはずはありません。

☆部屋の絨毯や壁、天井からの影響

 また、影響は衣服に付いた匂いだけではありません。部屋に染み付いた煙草の匂い等からも影響します。絨毯、壁、天井の汚れはタール分なので、これも先ほどの匂いと同じ影響が出ると思って良いと思います。

☆外食での分煙(PM2.5濃度)

 これは全く知らなかったのですが、分煙にしている外食の場合、PM2.5濃度は環境基準の注意喚起レベル(70μg/m3)の数倍の濃度とデータは示されていました(ネットで探したら、日本禁煙学会のHPにありました。ご参考にどうぞ。物凄いデータです。)。確かに、このレベルのデータが出てくると、外食産業は全面禁煙、という話になりますね。この先、どうなるのでしょうか。私は禁煙にして頂けると有難いなと思います。


☆乳幼児突然死症候群が4倍になる

 これも知りませんでした。非喫煙家庭の4倍に確率が跳ね上がるそうです。子供は宝ですので、このデータも私にとって結構ショックでした。

☆子供の呼吸器疾患や耳鼻科系疾患の増加

これは、どれくらい増えるかはデータで示されていませんでしたが、影響はある、とのことでした。理論的にはあり得ますね。

☆妊婦への影響(低体重児や早産の誘発等)

 これもデータで出ています。身体に悪いと解っていながら吸わせる煙草というものは、本当に怖いなと思います。

☆電子煙草は副流煙は出ませんが、一度吸った煙を吐き出すので周囲に対する影響はある

 最近流行りの電子煙草です。副流煙は出ないのですが、吸った煙を吐き出す時に、周囲に影響を与えてしまいます。先生の話では、二次喫煙で3,4mは飛ぶ、とのことでした。程度はありますが、これも結局は煙草なので、止めた方が身のためです。

☆煙草会社の戦略

 この見出しの話題は酷い話です。禁煙の飲食店に煙草会社が出向き、電子煙草なら吸っても良いよ、というステッカーを配っているようです。これを貼ると、煙草会社のHPで紹介して貰えるとのことで、飲み屋を中心にして広がっているそうです。

以上です。少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

【医療者から見た】子供の病院受診・薬局で必要な事
子供の病気で病院・薬局に行くときの注意点。事前に準備しておくと、物凄くスムーズに物事が進みますよ。

【大人にも当てはまる】漢方医学的に見た,小児のアレルギー対策5点
漢方的にアレルギーの原因を分析、対策や養生法を記事にしています。

乳幼児に乳酸菌製剤を飲ませる際の盲点 
病院・薬局で抜けている、育児側に立ってこそ解る落とし穴。


【意見が分かれる薬】子供にそんなにステロイドを使って良いの? 
薬剤師視点から見た外用ステロイドというものについて。

【実際に使用中】小児のアレルギーにステロイドを上手く使うコツ
薬剤師の私も試行錯誤しています。ステロイドの使い方は難しいですね。

【ちょっとした裏ワザ】小児のシロップ剤(薬)持ち運びのコツ
シロップ剤は結構加水されている場合があるので注意です。

【知っ得情報】小児の便秘薬4種。
小児の便秘薬についてのまとめ。

妊娠・出産後にアレルギ-症状が出るパターンが多い


おはようございます。今日は「妊娠・出産後にアレルギ-症状が出るパターンが多い」という内容で記事を書こうと思います。というのも、妻もそうですが、私の実妹も出産後にアレルギーが悪化して苦しんでいます。よく「妊娠出産後に体質が変わる」という話を聞かれると思いますが、私はそれだけではないと思っています。その辺りも含めて、以下に説明して行きます。今日の記事は「コツ」や「方法」ではありませんが、読んで頂いた中で、何かしらヒントになればと思います。

☆妊娠・出産を経験する事で、体質が変わる。でも、具体的には?

 これは、昔から言われている話です。「妊娠・出産で女性の身体が変わる」というのは、現代でも受け入れられている話です。しかし、何処がどう変わったか、と言うと、はっきりと西洋医学的に解っていない事が多いように思います。それらの解らない変更点もひっくるめて「ホルモンバランスが変わった」「自律神経が乱れやすくなった」という言葉等でまとめて説明されているケースが多いです。しかし、その説明は治療の本質から逃げているような気がして、私は好きではありません。もう一歩、中に踏み込んだ事をしてほしいと思っています。

☆変わるのは体質だけじゃなくて、生活パターンも激変する

恐らく、体調が崩れる理由を「体質が変わった」と言う事に纏めるのには、少し無理があるような気がします。というのも、見出しにあるように、変わったのは体質だけではなく、生活パターン等、身の回りの環境も激変しているからです。その激変の方向は、「必ず」
大変な方向に変わっています。その辺りも考えないと、妊娠・出産からの体調変化を上手く説明できないのではないでしょうか。

☆世話をする事で身体に疲労が蓄積する

 赤ちゃんの世話、それに続く育児が生活に加わる事で、神経の擦り減り具合が子供が出来る前に比べて大きくなります。なので、そちらにどうしてもエネルギーを割かざるを得ず、自分自身の事だけをすればいい状態でいられなくなる事で、疲労が徐々に蓄積していくと考えられます。

☆ストレスと体質変化で、身体に毒が溜まりやすくなる

 疲労蓄積からの関連で、身体に元気がなくなり、新陳代謝が落ちると、その影響でストレスが身体から排除されにくくなります。また、出産による身体へのダメージと合わさり、身体に毒(老廃物)の蓄積が起きやすくなります。漢方の分野では「お血(おけつ)」と呼ばれる血の毒です。このお血が、アレルギーを引き起こしている原因ではないか、と私は考えています。

☆婦人病は血の道証と昔から言われる所以

 婦人病は、体質変化が大きく、男性の数倍治療が難しいと言われます。その原因の一つが「血の道証」と呼ばれるものです。先ほどの見出しの最後に出てきた「お血」が原因となり、種々の症状を出してきます。なので、アレルギー反応等は、「お血」による影響があると考えざるを得ないと言えます。それはまた、婦人病自体が「血の道証」と言われる理由にもなります。

☆では、どうすればいいか

 では、「原因が解っているのならその原因を除けばいいのではか」、と思われるかもしれません。しかし、それは安直で、その「毒取り」を行うまでに色々と下準備が必要になります。お腹の調子が悪かったり、身体が冷えていたり。色々とそれぞれの体質体調にあった方法が取られるので、一概にどれが良いとは言えない側面があります。しかも、その順番を間違えてしまうと、身体を逆に壊してしまう危険性があります。現代の漢方家と呼ばれる方々は、この部分を軽視している為、漢方薬による被害が後を絶ちません。

☆西洋医学、漢方医学での方策を考える

西洋医学では、結局のところステロイド治療が標準になりますが、原因が除かれていないのでステロイドを止められない事になります。かといって、漢方で良い方法がそこまで考えられる訳でもないので、悩ましい所です。只、一応、漢方医学には治療原則がありますので、私が行うとしたら、それに則って治療をしていく事になります。

☆漢方の治療原則

 どんな病気でもそうですが、漢方には治療原則がありますので、それに則ることで治療を進めることが出来ます。具体的には、

①冷えを治す
②胃腸の調子を良くする
③毒を取る

の順番で行います。この順番を守って治療を行えば、失敗は少ないとされている方法です。まあ、この方法が正解という訳ではなく、結局のところ、出産後の体調によって「どれを選ぶか」というのが大事になってきます。もっと簡単に、万人に対して良い治療法があれば良いのですが、中々上手くは行きませんね。自分の未熟さを感じます。

 今回の記事のような「妊娠出産後のアレルギー」等の話を聞くと、何とかしてあげたいなあと思いますが、中々万人に良いというものが中々見つかりません。まだまだ私の
勉強不足です。また、何か解りましたらこのブログにでも記事にしてUPしようと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

【ちょっとでも楽に】育児疲れを取る7つの方法
育児疲れを取る方法。短時間で出来ますので是非。

【後陣痛】出産後の子宮の痛みを一気に和らげた方法
私の選んだ漢方処方が劇的に効いた話です。ご参考にどうぞ。

【育児のコツ】子供にイライラをぶつけたくなったら試す7つの方法
難しいですけど、イライラした時に子供になるべく当たらないようにするコツ。

【育児のコツ】たまには軽いウオーキングを
やはり運動が大事です。ストレス発散しましょう。

【育児のコツ】短い隙間時間でリフレッシュする7つの方法
時間の無い中での、育児ストレスの発散方法です。

【育児のコツ】子育てストレスによる肌荒れ対策9つの方法


おはようございます。今日は「子育てによる肌荒れ対策」について記事に書こうと思います。この題名は、先日見ました「子供のアトピーに出た保湿剤を母親が化粧品代わりに塗っている」という報道を見たからです。「アトピーの場合は保湿が大切だけど、それを流用するのはけしからん。」という内容でした。この問題に対する私の意見は置いておいて、この報道を見た時に「何で肌を悪くする事をお母さん方はしているのだろう?」と思ったからです。後に出てきますが、そのような悪い事、ずるい事をすると、知らず知らずに人相に出ます。すると、身体の調子も知らず知らず悪くなってきます。要は自分で自分を陥れる毒を作り出しているようなものです。「勿体ない。そんなバカな事する位なら・・・」と思い、今回の記事を思いつきました。最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

☆なるべくストレッチ

お肌の調子は、身体の内部の状態を反映します。ですので、とにかく疲れやストレスを残さない事が重要です。育児の間の隙間時間を使って、なるべくストレッチをしましょう。筋肉に疲労は溜まりますので、それを予防する事が大事です。

☆散歩のような有酸素運動をしよう

 他の方に育児を見てもらえる時や保育園に登園させた後等の、まとまった時間が取れたら、時間を作って積極的にウォーキングに出かけましょう。これは、また別の記事で書いていますので参照して頂ければと思います(この記事の最後の<その他お勧め記事>を参照して下さい)。有酸素運動はストレス発散に非常に効果があります。また、身体の毒素を抜く効果もありますのでお勧めします。育児中は、動いていてもすぐに止まるという動作の繰り返しになりますので、中々有酸素運動は出来ていませんので、意識してするようにすると良いと思います。

☆出来る限り楽して休もう

 他の記事とも被る内容ですけど、やはり楽して育児家事出来るように、何とか工夫し続ける事が大切です。夫婦の連携が上手く行けば、育児家事は大分楽になります。また、やはり自分たちの親も育児に参加して助けてもらう事がポイントだと思います。

☆ストレス発散方法を持つ

 色々と自分独自のストレス発散方法を持つと良いです。知り合いに電話でお喋りする、買い物する、お茶する等、色々と候補はあると思います。意外と良いのは、ドライブしながら音楽を聴くことです。これは車の中で歌っても良いのでスカっとしたい時にお勧めです。

☆食べ物に気を付けよう

 お肌の調子を整えるには、化粧や乳液、保湿液等よりも、身体の内部を健康にしていく事が大事です。食べ物も、あまり甘い物や油っ気の多いものが続くと肌荒れ原因になりますので、程々にして、野菜中心の和食献立をメインで食べるようにしましょう。肉は少な目、魚や野菜は多めがいいでしょう。

☆内臓の冷えに注意

 あまり一般的には聞かれない言葉かもしれません。現代人は冷たい物の摂取が多く、夏もクーラーに当たりっぱなしなので、実際そうであるとは気づかない事が多いです。レッグウォーマーや足湯をして、内臓の冷えを予防しましょう。ちなみに、内臓の冷えがあると、肌の色艶が無くなってきますし、胃腸の調子も和売るくなります。思った以上に危険なので注意すべき事項です。

☆骨盤底筋体操

 これは、産後の尿漏れ対策に、婦人科の先生がおすすめしている方法です。しかし、この体操は「オ血」という身体の毒素を除く効果もありますので、これを続けていると、知らず知らずのうちにお肌の調子が良くなってきます。ですが、その前に胃腸の調子が良くなったり、疲れにくくなったりという効果が先に出てきますので、効果は敏感な方でしたら実感されると思います。

☆ツボ(足三里、三陰交)にお灸

前者は松尾芭蕉の「奥の細道」に出てくる有名なツボです。「あしさんり」と読みます。このツボは、胃腸の動きを良くする効果があります。胃腸の調子が良くなれば、お肌の調子も良くなってきます。また、後者は「さんいんこう」と言う、女性のためのツボです。血の流れを良くします。血流が良くなる事でもお肌の調子がよくなります。結局、皮膚と言う臓器は身体全体の調子の結果を表す臓器ですので、それが理由となり「肌トラブルは中から良くする必要がある」という事につながります。

☆悪い事をしない

 冒頭文にあった、「子供に病院から出された保湿剤を、親が流用して使うのはどうか」という件です。悪い事をすると、誰が見ていなくても自分自身が見ています。そして、知らず知らずのうちに自分の首を自分で絞めていく事になります。良心に背く行為は、止めておいた方が良いです。

以上です。少しでも参考にして頂ければ幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>

やはり運動が大事です。ストレス発散しましょう。

時間の無い中での、育児ストレスの発散方法です。

子供の思いやりを育てましょう。

難しいですけど、イライラした時に子供になるべく当たらないようにするコツ。

【育児のコツ】子供の事を考えたら禁煙すべき


 おはようございます。今日は「子供の事を考えたら禁煙すべき」という事で、禁煙をテーマにして記事を書こうと思います。この話題は結構重要なのですが、自分が吸わないので頭の中から抜け落ちていました。先日、思い出すきっかけがあったので、それも含めて色々と禁煙の話をご紹介します。宜しければ最後までお付き合いください。

☆健康フェアで肺年齢の測定を担当しています

 私は、2,3年前からご縁があって地域の健康フェア等で肺年齢の測定をしています。スパイロメーターと言って、肺の機能を測る装置で、測定者の掛け声に従って息を思いっきり吸って、思いっきり吐く測定です。肺年齢は、その測定に基づいて「自分の肺の年齢が何歳か」を割り出します。つい先日もしてきたのですが、そこでは思った以上に受動喫煙の害が広がっているとわかりました。具体的には、旦那さんが煙草を吸っていて、2,30年奥さんが受動喫煙していて、肺年齢が高く出ている方が多く見えました。奥さんだけじゃなく、子供も2,30年ずっと受動喫煙していたという方も見えて、やはり、影響が出ていました。
 測定をしながら、「ああ、これはブログの記事に書かないとなあ。」と思いつき、今回の記事を書くことにしました。

☆禁煙を成功させた例があります

 私の担当している患者さんで、禁煙を成功させた例があります。ラッキーな例ではありましたが、禁煙支援により、実際に煙草を止めてもらえたという経験は大きいものがありました。確かに、煙草を吸う吸わないは個人の勝手ではありますが、煙草を吸う事で「周りに対する害」が思った以上に大きいという事をこの禁煙支援をしながら思いました。ですので、もし今吸われている方がお見えでしたら、なるべく早めの禁煙をお勧めします。

☆自分で吸って自分で病気になるだけなら良いのですが・・・

 上記にあった、「周りに対する害」について。自分自身が天涯孤独の身で「誰にも迷惑をかけない」、「もし介護が必要になってもその分のお金はちゃんとしている」、「死ぬ準備は出来ている」なら煙草は私も止めません。しかし、家族、とりわけ子供が居る場合は子供に非常に有害な作用を与えます。居なくても煙草を吸っている時に周囲に居る人間に不快な思いをさせる事が多いです。
受動喫煙による有害作用の例を次の見出しで書きます。

☆受動喫煙による有害作用

上からの続きです。まず、やはり大きいのは肺に対する害です。実際に私が経験した例です。昔、大学の同級生の父親が煙草を吸っていて、それを横で受動喫煙していた奥さんが肺がんで亡くなった事があります。旦那さんの方は、悔やんでも悔やみきれない感じで、大分時間が経った後でも、奥さんの話をしただけで涙をポロポロ零されていた記憶があります。また、次は私の祖父の例です。私が小さい頃、喘息になったのを機に煙草を止めてくれました。ちなみに、結局は祖父は肺がんで最後は亡くなりましたが、禁煙していなかったら、もっと早い段階でがんに侵されていたと思います。
大人でもこれ位有害作用が強く出てくるのですが、これが子供だった場合は説明しなくてもご想像できると思います。健康被害の他にも、煙草の匂い、口臭、歯が黄色くなったりと多くの負の影響が出てきます。

☆誤飲

 受動喫煙の他にも煙草を吸われていて、大きな問題になっている事が、煙草の誤飲んです。確か薬の誤飲を抜いて、現在トップを走っています。ニコチン、タールを始めとする生理活性の強い物質が山盛りなので、煙草を吸う方は余計に気づかいが必要になります。

☆マナー

 これは、煙草を吸われている方の大多数ではないかもしれませんが、マナーが悪いというのは人間としてどうかなと思う所もあります。煙草のポイ捨て。私の勤め先の道路には、一日経つとポイ捨てされた煙草が山盛りになっています。大人がこれでは、子供に良い教育など日本では出来ないのではないか、と思ってしまいます。ちなみに、私の会社の社長もドブ川に煙草をポイ捨てしていました。社会ステータスが高くても、そんな事していたらガックリ来ます。恥ずかしいです。

☆将来子供が煙草を吸うかも

ご家庭で誰かが煙草を吸っている姿を見ると、子供も真似したくなります。将来「僕もタバコ吸おう」と思う子が居ると思います。私は小児喘息だったので煙草を吸ったことがありません。この点は病気になって良かったと思います(笑)

☆自分が早く死ぬ確率が上がるという事は・・・

 例えばローンを組んでいた場合は、誰かが肩代わりしないといけなくなります。先々、孫の顔が見たくても見られない可能性が高まります。「太く短く」と言う方も見えますが、やはりせっかく天から頂いた命なので、なるべく長く生きたいものです。

☆肺がんやCOPDだけではなく、関連疾患の罹患率も上げる

 今年(平成29年現在)の私の吃驚No.1です。お世話になっていたヘビースモーカーの方が、心筋梗塞で急死しました。60歳過ぎです。まだまだこれから、という時だったので、本当に今でも信じられないです。喫煙は肺に対する影響だけでなく、関連疾患の罹患率も上げます。本当に注意したいものです。

以上、煙草や禁煙についてお話しました。周りに、私のような子供が小さい家庭で、煙草を吸われている方が見えましたら、良かったら禁煙をお勧めしてあげてください。

少しでも参考になれば幸いです。

<目次>

当ブログの全てのカテゴリーの記事を探せます。

<その他お勧め記事>


【私見】育児家事の分担のポイント5つ
夫婦の育児家事の分担についての考え。

【育児もう嫌だ】育児ストレスの解消法ベスト5
育児ストレスで駄目になりそうな時に。解消法を記事にしています。

【割り切りも大事】育児は100点は取れません。
100点を目指すと潰れます。

【段取り良く育児しよう。】休日時にしか出来ない事
休日にしか出来ない事ってありますよね。

【苦し紛れですが】ワンオペ育児を楽にする7つの対策方法
ワンオペのキツい状態が少しでも楽になって頂ければ幸いです。

【イヤイヤ期】「魔の2歳児」を乗り切る心構え
我が子がついにイヤイヤ期突入。色々と調べて私が出した心構えの結論です。

【ちょっとでも楽に】育児疲れを取る7つの方法
育児疲れを取る方法。短時間で出来ますので是非。